「ビジネス塾オンライン」〜9/15「強みを知り活かすチームづくり」が開催された


完全にオンライン化となったナレッジプラザの「ビジネス塾」。
「ビジネス塾オンライン」と題して、全国どこからでも参加が可能な形態に変更され、9月15日の19時から約2時間、開催された。

 

今回のテーマは「強みを知り生かすチームづくり」。
(一社)札幌市交通事業振興公社の田畑祐司さんを講師に、
安藤直子さんと一緒にzoomをつかってのトーク&ワークがあった。

冒頭、「今日のセミナーに参加するにあたっての期待は?」という質問ワークに答えるセッションからスタート。

「強み」とは、自分の過去の行動にあるということから、過去を知り現在につなげ、未来を拓くコツなどについて教わった。

 

途中、zoomの「ブレイクアウトルーム」という機能をつかった「小部屋」に分かれてセッションする時間も。
参加者は4〜5人のグループになって話しあうことができた。

 

全国各地のそれぞれの場所からつながる参加者。

講師のパワーポイントの資料を見ながら、各自、強みの原石を探すといったワークを体験。セルフマネジメントの一端を学んだ。

ナレッジプラザ公式サイト

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.
花岡 俊吾
アウトドアライター/記事制作者   1965(昭和40)年、北海道恵庭市生まれ。高崎経済大学卒業、(株)ピーアールセンターにて広告・マーケティング業務に従事。2007年独立、「北海道体験.com」のプロジェクトに参画。人口減少の道内経済に貢献すべく、北海道の新しい体験観光情報の発信をライフワークにする。カメラを片手に、年間100日以上をアウトドアフィールドやキャンプ場の取材活動。新聞記事連載やWEBコンテンツ制作がメインの仕事。P.F.ドラッカーの読書会、札幌ビジネス塾に10年以上通い、上田惇生先生のサイン入り『経営者の条件』は家宝。著書に『アウトドア&感動体験ガイド北海道』(北海道新聞社)。休日はマラソンと登山に勤しむ。

コメント