リアル開催からオンライン化へ。「ビジネス塾」や「実践するマネジメント読書会」を大転換して開催、動画コンテンツを充実させていく


清水祥行さん

ナレッジプラザ 清水祥行さん

オンライン化により動画コンテンツを強化
2020年は「これまでできたことができなくなった」年でした。以前から取り組んでいたものが、一挙に反転・加速した1年になったように思います。具体的には「ビジネス塾」といったセミナー講座がリアル開催ができなくなり、オンライン化に切り替えました。

加えて、動画コンテンツとしてアーカイブしていたものを進化させました。講座のライブ配信に加えて、動画コンテンツとして2パターンを制作・公開することにしたのです。ひとつは、有料会員であるナレッジプラザ会員向けに、公式サイトからパスワードを入れて全編を通して見ることができるサービスを加えました。もうひとつは、一般向けにテロップ付きのダイジェスト版を制作しています。こちらはYouTubeに「ナレプラチャンネル」という場をつくって動画を貯めています。

3月から1作目をアップして、現在、20本ほどの動画がアップされています。こちらはすべて無料で視聴ができるので、ナレッジプラザとは? ビジネス塾とは? ドラッカーとは? といった、われわれがこれまで取り組んできたエッセンスを理解していただけるのでは、と思っています。

全国どこからでも参加できる講座に
コロナ下により、北海道4カ所+東京1カ所で毎月開催していた「ビジネス塾」は基本、すべてオンライン開催となりました。試行錯誤を経て、今は、原則月2回の開催にしています。月曜日の夜は「仕事・事業のマネジメント編」。土曜日の午前中は「セルフマネジメント編と人のマネジメント編」です。従来ビジネス塾とセットにしていた懇親会は残念ながら中止にしています。

ビジネス塾という講座を現地開催からオンライン化することで、全国どこからでも参加することができるようになりました。これは、運営側にとっても、参加者側にとっても予期せぬメリットとなりました。講師は東京や札幌の自宅から、われわれは札幌の道銀ビルの会議室から、参加者は全国どこからでも集まりパソコンやスマホの画面を通して講座を開催しています。

こうした変更によって、「ナレッジプラザ会員」と「実践するマネジメント読書会会員」とを一本化しました。そこで、現在月額5,500円に参加費を下げています。今後の講座ラインナップなどは、「ナレッジプラザ」の公式サイトにアップしていきますので、ぜひご覧ください。

読書会もオンライン開催へ
「実践するマネジメント読書会」(以下、読書会)については、全国各地20カ所ほどで開催されています。コロナ以降、開催するしないの判断は現地にいる各ファシリテーターの判断に切り替えました。リアル開催したところや、オンライン化したところなどに分かれました。ただ、読書会のオンライン化では、ほとんどリアル開催と変わらないですね。会の中ですでに人間関係が構築されている場所では、リアルと同じ感覚でやれています。

一方で、初めて参加する人が多く集まるオンライン読書会では、遠慮が生まれたりしてちょっとぎくしゃくするケースが見られました。オンライン下では、雑談をしづらい感じがありますね。なので打ち解けた感覚を出すためにあえて雑談タイムを取り入れるようにしています。

2021年1月から変更することとして、従来1カウントの原則を取り払いました。オンライン化になったことで、参加できる地域の枠がなくなりました。読書会は3プログラム・7コースがあります。これらのコースを選べるようになりました。しかし、読書会はリアル開催が原則。オンラインは例外というやり方にしています。全体の情報は「実践するマネジメント読書会.com」サイトにアップしていますのでこちらもご覧ください。

加えて「初めての読書会」という体験会も新設しました。「読書会に参加したいけれど、どこに参加すればいいかわからない」といった人たち向けのものです。これまで「プレセミナー」と称していた講座のオンライン化。愛媛や和歌山など、これまで読書会が開催されていなかった地域の人が参加してくれました。この会によって、読書会の雰囲気がつかめるようにしてあります。こちらは無料で開催しています。

「実践するドラッカー講座」は試行錯誤
「実践するドラッカー講座」については、試行錯誤している最中です。これまでは「1日でドーンとドラッカーマネジメントをインストールする」感じでしたが、オンラインの長時間講座は参加者も講師側もお互いちょっとキツい部分がありました。なので一時期は日程を小分けにして開催しました。そうすると今度は細分化されすぎて全体が見えない感じになり、練り直しています。

2021年は「チーム編」を3回講座にわけて午後いっぱいを使う講座を予定しています。2月から、土曜日の午後開催です。「思考編」・「行動編」もあり、これらを1日講座にするか思案しています。「事業編」・「利益編」をあわせて「イノベーションアカデミー」としてリニューアルして開催する計画もあります。

セミナー講座などはオンラインでの開催があたり前の状況になりました。こんな時期だからできる発展型を模索しています。今後にご期待ください。

ナレッジプラザ(公式サイト)

ナレプラチャンネル(YouTube)

実践するマネジメント読書会

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.
花岡 俊吾
取材記者/エディター   1965(昭和40)年、北海道恵庭市生まれ。高崎経済大学卒業、(株)ピーアールセンターにて広告・マーケティング業務に従事。2007年独立、人口減少の道内経済に貢献すべく、地域の新しい情報の発信をライフワークにする。一眼レフを片手に、年間100日以上をアウトドアフィールドや道の駅・キャンプ場を取材。新聞記事連載やWEBコンテンツ制作がメインの仕事。P.F.ドラッカーの読書会、札幌ビジネス塾に10年以上通い、上田惇生先生のサイン入り『経営者の条件』は家宝。著書に『アウトドア&感動体験ガイド北海道』『北海道キャンプ場&コテージガイド』『北海道道の駅ガイド』(共に北海道新聞社)。休日はマラソンと登山に勤しむ。

コメント