【歯科衛生士である私が学び皆さんに伝えたいドラッカーさんのマネジメントの教え 第22回】ドラッカーのマネジメントに出会って気づけばまるまる2年😍


ドラッカーに出逢い、

今までの自分の経験はすべて私の資産となりました。

歯科衛生士である私が学び皆さんに伝えたいドラッカーさんのマネジメントの教え シリーズ一覧

先日、

ファシリテーター養成講座アドバンスコースに参加してきました✨

熱海で行われる養成講座。

ここに参加すると、

いつも、いつも、

ドラッカーさんがより好きになっちゃうんです😳

インプットの量が半端ないんです✨

知らないことを知るとワクワクします✨

早く誰かに伝えたくて、話したくて

ウズウズしてきます✨

組織で働くことの可能性。自分の人生を創造していくこと。責任ある選択の自由。

ドラッカーに出会う前の私は

「目の前のことを頑張ることが未来を切り開く」のだと思ってました…

ふと、気づくと5年前とあんまり変わらない。

スキルや知識、技術は成長し、

効率もよく働けるようにもなり、

以前より

仕事に困ることは減ってるかもしれない。

けど…

この先、5年後、どうなってるだろうか?

私には、同じ仕事を繰り返してることしか想像できませんでした。

どうしたらいいのか、私にはわかりませんでした。

そして、誰に聞いても…

それを教えてくれる人はいませんでした。

それでも、

毎日、目の前にはやるべきことが出てきます。

毎日、繰り返し、一年、また一年。

そんなときに、ドラッカーのマネジメントに出逢いました。

ドラッカーのマネジメントでは、成長は自己責任だと教えてくれました。

そして

どのように未来を創造していく必要があるのか

そのためには、

何を知り、

何を実践していかなくてはいけないのか

そして、

自分達が働く組織を道具として

自己実現をしていくために、ちゃんと使いこなさなくてはいけないと知りました。

機能する社会の実現には、

組織という道具が鍵となると

ドラッカーさんは本のなかで

何度も伝えてくれます。

以前の私は、

組織で働くことは、

選択の自由はなく、自分の意思決定ができなくなる。

その代わり、

組織で働くことは安心が保証されてることだと思ってました。

ドラッカーさんは教えてくれました。

組織で働くことは、

働く一人ひとりの自己実現を叶えてくれる。

成長できる場や機会を与えてくれる。

一人ではできない

社会に対しての大きな貢献ができる。

そして、

どんなに素晴らしい組織で

素晴らしい仕事に恵まれても

成長することを選ぶかは本人にしか決められないこと。

自分の未来は自分自身でつくりださなくてはいけないということ。

毎日の保証は本当の安心なのでしょうか?

未来が変わらないことは、

成長しないことは、

10年後

20年後

日常がどんどん進んで

ライフステージが変わり

若い頃のように、失敗を恐れずにチャレンジできるような気持ちを持ち続けれるでしょうか?

体力も衰え、

働ける時間も減ることだって考えられます。

組織で働くということを選んだ一人ひとりが

この事を知り考えることが必要です。

自分はどうしていきたいのか…

これからの時代を、

未知で、壮大な時代を…

流動的に、

成り行きで

なんとなく流される力に任せる船に乗り

たどり着く場所に流れ着くのか…

風を感じ、

大きな波の流れを感じながら、

地図をひらき、

自ら舵をとれる船に乗り越み

大きな帆を張って

ポールを漕ぎ続けるのか…

その選択が

みんなにもあるんだと知ってほしいと感じてます。

そして、組織にも、

働く人に対して知らなくてはいけない原理原則があると伝えてくれています。

両者がお互いのことを知ることをしていかなければ…

相反する面もあり危うさもあるんだと知りました。

組織で働く一人ひとりは、

組織で働く意味を知ることが大事です。

組織も、

働く一人ひとりの人生とキャリアに関わる責任があることを知るべきです。

人には、

意思があり、

叶えたいものがあります。

そして、

与えられた仕事を一生懸命しています。

悲しければ涙がでます

面白ければ笑い転げます

大切にされてると感じればとても喜びます

愛されてるなら安心もするでしょう

働く組織が大好きであれば

きっと大好きな気持ちが溢れるでしょう。

人には、温かな血が流れ、

温もりがあり

息をしています。

そこに生きてます。

一生懸命、

一日一日、

未来がよくなることを願って頑張るはずです。

家に帰れば、大切な家族もいます。

気の許せる友達と楽しい時間を過ごします。

みんな一緒なんです。

あたりまえのことです。

みんな、自分とおなじなんです。

ドラッカーさんは、

組織は働く人に対して

ばかばかしい間違いはしてはいけない。

と教えてくれます。

『非営利組織の経営』

ー組織は人を変える。否応なしに変える。

成長させもすれば、いじけさせたりもする。

人格を形成すれば、破壊したりもする。

したがって、ばかばかしい間違いは避けなければならない。

第一に、不得意なことでなにかを行わせてはならない。

第二に、近視眼的に育ててはならない。身に付けさせるべきスキルはある。だが人を育てるということはそれ以上のことである。キャリアと人生に関わることである。仕事は人生の目標に合わせなければならない。

第三に、エリート扱いをしてはならない。

ドラッカーを学べば学ぶほど

組織の大きな可能性

そこで働く

一人ひとりが自己実現を叶えてることができること

一人ひとりの強みをいかし

その人らしく、

ありのまま、いきいきと働くこと

人が人らしく、生きることであり

社会が豊かになりること

それが叶えられることを教えてくれます✨

2019年3月でドラッカーさんに出会ってまるまる2年が過ぎました✨

私の人生の乗る船の選択を変えてくれた

ドラッカーのマネジメント✨

3年目は、

「実践するマネジメントの読書会®」を通して、

働く組織を通して、

そして、このブログを通して、

ドラッカーさんのマネジメントを伝えていきたい✨

皆さんも、ぜひ、考えてみてください✨

自分の人生をきちんと責任ある選択をしていますか?

そこにある問題…

それは、組織の問題ですか?

それは、自分自身の問題ですか?

叶えたい未来に向かって、何を選択しますか?

そこに、

自分自身の人生に責任ある選択ですか?

10年前の私に伝えたいことです(*^^*)

でも、たぶん、

10年前の私には、この話はわからないかもしれません。

たぶん

この、10年の経験があるからこそ…

心底理解できたこと😂

熱海では、

朝起きると、とっても気持ちいい風と

優しい光に包まれます✨

心が凛とします✨

この景色をぼんやりみていたら

「これからの自分自身に、問い続ければいいんだよ。😀💞」と、教えてくれたような気持ちになりました✨

相変わらず長くなってしまいましたが😂

3年目のスタートになるので

好きなだけ書いてみました😍✨

私自身の話ですが…

皆さんにも、

なにか、伝わってくれると信じて…

なにかを感じてもらえたとしたら…

私は、とても嬉しいです👼✨

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.
yukari1222

yukari1222

岡山の歯医者で 歯科衛生士として働いてます✨ ドラッカー歴3年目✨ 読書会を通して初めてドラッカーやマネジメントを知りました✨ 経営者でもなければマネジメントをしなくてはいけない立場でもありません。 立派な役職や実績や経歴があるんけでもありません。 部下一人いるわけでもありません。 そんな私ですが、 皆さんに唯一お伝えできることがあります✨ 組織で働くどんな立場の人でも どんな人にでも ドラッカーのマネジメントは実践できるということ。 そして、成果をあげる能力は習得できるもいうこと。 それは、私が実践してきたことです。 私がマネジメントを学ぶのか✨ マネジメントを 実践していくことで 何を知り、何を経験し、何を得ることができたのか✨ 私らしくお伝えしていけたらと思っています✨ このような機会をいただけたことに本当に感謝してます✨ どうぞ、よろしくお願いします✨

コメント