新社会人のあなたにお薦め!ドラッカーの教えを実践するための入り口


Dラボ運営事務局の橋本です。

4月も半ばを過ぎて、新社会人の皆さんも研修が終わり本配属されたころかと思います。
社会人になって学ぶことや、ご自身で考えなければいけないことの多さに驚いているかたもいらっしゃるかもしれません。

Dラボでは「マネジメントの父」という異名を持つP.Fドラッカー教授の教えを中心に実践できるマネジメントの教えをさまざまな角度からお伝えしています。

そんな記事の中から、新社会人の方にお勧めしたいものを紹介させて頂きます。

 

初心者におすすめのドラッカーの本「ここから読むべき」 『プロフェッショナルの条件』―ドラッカー教授の「人生を変えた7つの経験」から

初心者におすすめのドラッカーの本「ここから読むべき」『プロフェッショナルの条件』―ドラッカー教授の「人生を変えた7つの経験」からシリーズ(佐藤等氏
(全8話+エピローグ)


『プロフェッショナルの条件』は多数あるドラッカー教授の書籍の中から、「はじめて読むドラッカー」として再編された書籍の1つです。
この中から佐藤等氏がドラッカー教授の書籍の中でも1番初めに読むことをお勧めしている「人生を変えた7つの経験」という章について解説しています。

ドラッカーの本に興味はあるけれども何から読み始めればいいのかわからないという方に特におすすめです。

 

「ドラッカーの本でも読んでおけ」という言葉に応えるためのドラッカー本を読む順番

「ドラッカーの本でも読んでおけ」という言葉に応えるためのドラッカー本を読む順番 シリーズ(佐藤等氏
(全7話)

こちらの連載ではドラッカー教授の書籍を目的別で読むという観点から、具体的にお薦めする書籍とパートを理由とともに紹介しています。

特に第1回では「真の社会人になるために」ということでマネジメントの第一歩めセルフマネジメントに関する4冊(『非営利組織の経営』、『プロフェッショナルの条件』、『経営者の条件』、『明日を支配するもの』)について書かれています。

各書籍の概要や一部内容の紹介もありますので、気になる書籍がないか是非ご一読ください。

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント