【実践するマネジメント読書会® 誕生秘話】 10.さらに予期せぬことが起こる―ファシリテーター養成講座 第1回目の模様(つづき)


9回目に続きFT養成講座第1期目、第1回合宿の模様です。

おや!?

一人ニコニコしている? 

小林さんだ。

 

なぜだ?

私は考え込んだ。

 

「なんでニコニコしてるの?」

「皆と同じくらい、いやもっとできてなかったよね」

私はなぜと問いを発していました。

 

「だって、楽しいから…」

何か変ですかという顔色だ。

 

????

おかしい…私は混乱した。

 

そして合点がいく。

そうか彼にとっては、ドラッカーも読書会も初体験に近い。

頭の中にほとんど何の前提情報もないのだ。

振子がマイナスに振られていない!

 

こうして第1回目の合宿は終了し、みなとんでもない所に足を踏み込んだという顔をして帰路に就いた。ただし相変わらずニコニコしている一人を除いて。

 

私は内心、これはいけると確信していた。

(つづく)

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.
佐藤 等
<実践するマネジメント読書会>創始者。『実践するドラッカー』(ダイヤモンド社)シリーズ5冊の著者。 ドラッカー学会理事。 マネジメント会計を提唱する佐藤等公認会計士事務所所長/公認会計士・税理士。 ナレッジプラザ創設メンバーにして、ビジネス塾・塾長。 Dサポート㈱代表取締役会長。 ドラッカー教授の教えを広めるため、各地でドラッカーの著作を用いた読書会を開催している。 公認ファシリテーターの育成にも尽力し、全国に約70名のファシリテーターを送り出した。 誰もが成果をあげながら生き生きと生きることができる世の中を実現するため、全国に読書会を設置するため活動中。 編著『実践するドラッカー』(ダイヤモンド社)シリーズは、20万部のベストセラー。他に日経BP社から『ドラッカーを読んだら会社が変わった』がある。 自身のブログ<ドラッカリアン参上>は連続投稿4000日以上を達成して続伸中

コメント