攻略!ドラッカー本の実践的読書のススメ 第0回

「人を行動させること」
私たちの「実践するマネジメント読書会」の明確な目的です。

それはドラッカー教授が数々の著作を世に送り出した目的と重なります。そのことは、教授の次の言葉に端的に表れています。

「私の本はみな、人を動かして行為させようとしている」

それゆえ、私たちの読書会では議論を楽しむことはありません。
ドラッカー教授の言葉は、理解や解釈の対象ではなく、実践のためにあると考えるからです。

「言葉を道具として使って成果をあげる」
これが私たちの「実践するマネジメント読書会」の目指すところです。
議論よりも行動のためにどうすればいいのかが重要です。

私自身2003年に始めた読書会は、800回(2018年3月現在)を数えるまでになりました。

この間、私は「実践するマネジメント読書会」の運営者(ファシリテーター)を養成する過程で様々なドラッカー教授の著作を実践的に読みこなすための読書の方法を見出し、トレーニングメニューとして開発してきました。

これから公開する情報は「実践するマネジメント読書会ファシリテーター養成講座」のプログラムに練り込められたノウハウの一部です。一人でも多くの方がドラッカー教授の著作をとおして成果を出し、社会に貢献し、自己成長を遂げていただくことを期待してその一端を公開したいと思います。

<投稿予定>
第1回:ドラッカー教授の学習理論と実践的読書法
第2回:気づいていますかあなたの「読み癖」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメント