【テレワーク】リモートワーク時代を生き抜くセルフマネジメント力の重要性!成果を出すには!?


 

 

コロナ禍によりテレワーク(在宅ワーク)をしている人も増えたのではないでしょうか。

テレワークにより良くも悪くもさまざまなことが見えてきたと思います。

不要な会議・打ち合わせ、意思疎通・コミュニケーションの重要性、人の管理・仕事の管理などなど…。仕事の生産性が上がることも、不便になったこともあります。

 

テレワークを可能としたのは「密集」を避ける技術であるICT(情報通信技術)のお蔭です。

ICTは、「密」を避け「疎」になるための効果的技術です。

しかし一方で「疎」は、「密接」の在り方を変えます。

疎遠になっては、仕事の生産性は大幅に低下します。

 

こんな時だからこそセルフマネジメントの重要性を痛感せざるをえません。

こんな時は、基本に戻りましょう。

 

 

<マネジメントの原理40>

人を管理するのではなく仕事のプロセス(作業や動作)を管理する

 

そして仕事のプロセスを管理するのは、基本的に自分自身です。

ナレッジワーカーを管理・監督することは、事実上、不可能です。

仮にその人の背後に一日付いていても、その人の頭の中を管理することはできないということです。

 

「遠隔」でも変わらずマネジメント可能な状態は、常日頃、セルフマネジメント能力を高めていた組織です。

 

<マネジメントの原理137>

マネジメントの基本はセルフマネジメントである

 

成果をあげるために貢献すべきことは何か。

成果をあげるためにどのように時間使うべきか。

成果をあげるために自分の強みを生かせることは何か。

 

すべて成果をあげる能力を日頃、高めていれば、テレワークであろうと職場であろうと変わることはありません。

日頃の備えがものをいいます。

テレワークの状態でもこれらを学び、身につけることは可能です。

 

 

これからどんどん仕事の在り方が変わってくるでしょう。

今までにもあったが日の目が当たっていなかったサービス、今までになかったサービスの創造。今後を生き抜いていくにはどうすれば良いか…。

 

それのヒントになるかもしれない、読書会が札幌で開かれています。

読書会に参加して新たな気付きを得る、たくさんの同志と出会い、新たなシナジーが生まれるチャンスがあるかもしれません。

 

読書会の感想はコチラから

 

場所は、

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル

地下鉄大通駅直結なので、仕事帰りにもアクセス抜群です。

見学や体験は大歓迎です!

 

連絡先は

有限会社ナレッジプラザ:011-261-4471

お問合せフォームからも申し込み可能です。

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.

Dラボ

当サイトDラボを運営しております。
ドラッカーを学んだ経営者やビジネスマンが実際に仕事や経営に活かして数々のピンチを乗り越え、成功を収めた実例を記事形式で紹介しています。


また、「実践するマネジメント読書会」という、マネジメントを実践的に学び、そして実際の仕事で活かすことを目的とした読書会も行っております。
2003年3月から始まって、これまでに全国で20箇所、計1000回以上開催しており、多くの方にビジネスの場での成果を実感していただいています。


マネジメントを真剣に学んでみたいという方は、ぜひ一度無料体験にご参加ください。


実践するマネジメント読書会とは

コメント



    POST

      ご意見・感想や、今後とりあげて欲しい
      テーマなどお気軽に送信ください!


      返信が必要な場合はこちら