ドラッカー・マネジメントで良く使う言葉とは?実践者レビュー!


 

【良く使う ドラッカー教授の言葉は?】

全国でも有数の会員数を誇る ドラッカー教授の、本の読書会、実践するマネジメント読書会を全国各地域で主催出来るファシリテーション能力のトレーニングを積んだ、ファシリテーターの方にきいてみました。

 

ずばり

 

Q:よく実践で使う、ドラッカー教授の言葉はなんですか?

数あるマネジメントの本の中でも、ドラッカー教授の本を多く読み、実践されて、ファシリテーターとなられたみなさんは、ドラッカー教授のどんな言葉をどのように使っているのか?とても、興味が湧きます

 

では、さっそく

 

・・・・・・・・・

 

① 五月女 圭司さん 

  • よく使う、マネジメント用語、ドラッカー教授の言葉はなんですか?

・利益は目的ではなく条件

 

  • どんなことを実践していますか?

・時間管理:   マンダラ手帳、HOURSアプリにて記録、週一度フィードバック

 

②五島 優子さん 

  • よく使う、マネジメント用語、ドラッカー教授の言葉はなんですか?

【フィードバック】です。日常生活の中でセルフマネジメント。(特に時間管理や集中、意思決定、フィードバック)

 

  • どんなことを実践していますか?

フィードバック好きなので、毎週、毎月、プロジェクト毎などに適宜フィードバックをして、そこから意思決定で、集中するもの・時間の配分を考え直したり日々繰り返しています。

 

③武田 晃彦さん 

 WEBサイト製作会社 経営

  • よく使う、マネジメント用語、ドラッカー教授の言葉はなんですか?

「強み」です。「強み」は一般的によく使われる言葉ですが、ドラッカー的にいう「強み」は「もともとあるもの、持っているもの」という意味合いがあります

 

  • どんなことを実践していますか?

お客様にヒアリングする時に、「経営者自身の強み」「従業員の強み」「会社の強み」という言葉はよく使います。

「強み」は一般的によく使われる言葉ですが、ドラッカー的にいう「強み」は「もともとあるもの、持っているもの」という意味合いがありますので、お客様の仕事の中で、「もともとあるものを使って、蓄積された最も上手くいくパターン」を掘り出し、ホームページの主コンテンツにする場合が多くあります。

 

例)弊社制作のホームページですが、「自動車鈑金業」を営んでいるのですが、「最も上手くいくパターン」が防錆だったことがわかり、鈑金ではなく防錆を主コンテンツにしました。

http://www.abtsuta.jp/

 

みなさまいかがでしたか?

マネジメントを少しでも理解する読み物として作りました。

この3人の方が良く使うワードは要チェックです。だれでも簡単にマネジメントが説明できる実践実例になります

多くの方が、これを読んで、実践する素晴らしいマネジメントで貢献できるようになることを祈っています!

では、また~~~~

 

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント